部屋だより
打ち上げ

平成二十七年十一月場所 阿武松部屋打ち上げパーティー開催される

昨年11月22日に九州場所の打ち上げパーティーが、タカクラホテル福岡で行われました。

開会に先立ち、11月20日に急逝された北の湖理事長に、黙とうをささげました。
パーティーの初めに九州後援会の近藤勲会長のご挨拶で、今場所の総評がありました。この九州場所は3人の関取がそろって負け越すという厳しい成績でしたが、幕下以下の力士は好成績が多く、来年は多くの関取を望むと話されました。

また、ご来賓のご挨拶を、阿武松親方の出身地である糸田町の佐々木町長と、(公財)日本相撲連盟の専務理事の大野孝弘様よりいただきました。

皆様のご挨拶を受けて親方は、「一年しっかり稽古を積んで、来年は関取を増やして帰ってきます」と誓いました。

その後の乾杯は理事長のご冥福を祈って、献杯となりました。献杯のご挨拶は、21年間宿舎を提供いただいております株式会社九建の安元伸司社長にご挨拶いただきました。

歓談の時には、一年前の九州場所の千秋楽に断髪式をさせていただきました藤本が親方とともに檀上に上がり、昨年の御礼と、今は実家の会社で修業して頑張っていることを報告させていただきました。その後篠原司会のビンゴゲームで楽しんだ後、閉会となりました。

九州場所では、九州後援会の皆様、関係者の皆様に大変お世話になりましてありがとうございました。来年はそれぞれの力士が番付を上げて九州に乗り込みます!!

阿夢露にご祝儀を贈呈する近藤会長
挨拶をされる佐々木糸田町長
挨拶をされる日本相撲連盟大野専務理事
親方挨拶
乾杯の御発声は安元伸司様
会場には多くの方々が駆けつけて下さった
ファンの方々と記念撮影をする大道
阿夢露関「景品もらえて良かったね」
駆けつけた藤本と阿武咲関
篠原の司会でビンゴゲーム
中締めは石橋哲夫氏
ページ先頭へ

コロナウイルス感染症の拡大防止のため、キッズ阿武松、稽古見学は当面の間中止することになりました。申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。