部屋だより
断髪式

大瀬海断髪式

平成二十七年三月二十二日、三月場所の千秋楽打ち上げの前に、大阪市中央市場管理棟の大ホールで大瀬海の断髪式が行われ、大阪後援会の役員の方々をはじめ、九州、千葉、名古屋の各後援会からも多くの方々が駆けつけてくださり、約五十名の方々にはさみを入れていただいた。

断髪は後援会の方々、大瀬海の知人の方々、元大瑠璃の斎藤拓也氏、部屋の関取衆、不知火親方、大瀬海のいとこの上田緑様、叔父の西尾公男様、叔母の西尾三枝子様と続き、最後に阿武松親方がとめばさみを入れた。
引き続き慶天海とおかみさんからの花束贈呈の後、阿武松親方から、ご出席の皆様に、これまでの大瀬海に対する応援への御礼のご挨拶があった。

ここで大瀬海はいったん整髪のために中座し、再びスーツ姿で戻った安光氏は「阿武松親方から、心を配るということを学びました。これからの人生に生かしていきたいと思います」と親方への感謝の言葉を述べ、十七年間応援していただいた皆様へ心より御礼を申し上げて挨拶とした。

大瀬海はこの日の千秋楽をもって十七年の力士生活を終えたが、断髪式の三時間ほど前には、千秋楽の超満員の観客の前で、序二段の優勝決定戦を取り、まさに有終の美を飾ることができた。阿武松親方のあいさつでもそのことに触れられたが、大瀬海にとってこの千秋楽の一日は、いろいろな意味で一生の思い出になったことと思う。

大果大阪青果(株)社長上田孝氏
大阪府狭山市前市長吉田友好氏
大阪府枚方市前市長中田仁公氏
千葉後援会役員池田博氏
名古屋後援会役員西山研氏
九州後援会役員甲斐敏久氏
大阪後援会役員西條利幸氏
大阪後援会役員田村節子様
大阪後援会役員川中貞夫氏
桂文福師匠
元大瑠璃斎藤拓也氏
阿武咲関
大道関
大瀬海従兄弟上田緑様
大瀬海叔父西尾公男氏
叔母の西尾三枝子様
阿武松親方止めバサミ
感謝の意を込めて深々と一礼
おかみさんから花束贈呈
阿武松親方ご挨拶
整髪背広姿で安光義嗣氏のご挨拶
ページ先頭へ

コロナウイルス感染症の拡大防止のため、キッズ阿武松、稽古見学は当面の間中止することになりました。申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。