部屋だより
打ち上げ

平成二十六年初場所 阿武松部屋打ち上げパーティー開催される

去る平成二十六年一月二十六日、一月場所千秋楽阿武松部屋打ち上げパーティーが、メイプルイン幕張で開催された。
会場には、アルパ奏者Kayoさんが奏でる美しい音色に誘われるように、多くの方々が詰めかけた。
打ち上げに先立ち大瑠璃の断髪式が執り行われたが、その模様は別項に譲る。断髪式に引き続き、打ち上げパーティーに入った。

まず開催担当の千葉後援会熊倉副会長が挨拶に立ち、会場に駆けつけて下さった多くの皆様に御礼を述べられ、引退する大瑠璃に対し、これまで親方・おかみさん、さらに多くの方々から頂いたご指導を胸に、今後の第二の人生も頑張ってほしいと激励した。

次に宮本泰介習志野市長は、出場十八名中十二名が勝ち越し、今場所デビューの鳴海も一番出世を果たすなど、阿武松勢のめざましい活躍を賞賛し、さらに昨年市内の野球少年達の体力向上のために、阿武松部屋に一役買って頂いたことを謝すとともに、今後も地域との交流をお願いしたいと述べた。

また公益財団法人日本相撲連盟専務理事大野孝弘氏は、今場所の各力士の活躍、とりわけ怪我を克服して再十両入りを確実にした阿夢露の努力を賞賛するとともに、部屋全体に活気が出てきて盛り上がっており、今後が楽しみと述べた。

引き続き来賓紹介。挨拶をされた三方を始め、習志野市議会議員宮本博之氏、同帯包文雄氏、町田後援会小山修氏、東京都相撲連盟副理事長佐久間孝一氏、専修大学相撲部監督蒲田重勝氏、中日ドラゴンズヘッドコーチ森繁和氏、個性心理学研究所弦本将裕氏、女優白石まるみさん、落語家桂米助師匠が紹介された。

続いて力士成績披露ならびにご祝儀贈呈。千葉後援会から親方・おかみさんはじめ全力士・床雄にご祝儀が贈呈された。

ここで親方が挨拶に立ち、まず本日打ち上げに駆けつけて下さった多くの方々に心からの御礼を申し上げた。さらに今場所を総括し、まず両関取には、まだまだ老け込むには早すぎで、再入幕をめざす気魄を持つよう奮起を促した。また十両復帰を確実にした阿夢露の努力を讃え、新入幕を見据えてさらに努力するよう求めた。最後に幕下陣が相当力を付けてきたので、その中から近い将来幕内上位で暴れまくる者が出るよう、しっかりと指導していきたいと決意を述べた。

続いて衆議院議員富田茂之氏が乾杯の挨拶に立ち、今場所は好成績であったが、そうでない場所もあり、皆様方には良いときも悪いときも、本日のような熱い声援を是非ともお願いしたいと述べ、力強く乾杯した。

会食では、今場所は好成績の力士が多く、あちこちで力士達を囲んで和やかに歓談する姿が見られた。やはり部屋が上昇気流に乗っているときは、力士は勿論、応援する皆さんの表情や動きが全然違う。明るく活気に満ちているのだ。この雰囲気をさらに盛り立てていきたいものである。

パーティーもたけなわというところで、恒例のジャンケン大会。今回も株式会社モントレックス様より高級女性用腕時計が提供され、勝ち進んだ幸運の女性が、最後に大道関に勝ってみごと獲得した。

続いてビンゴ大会。これまで司会は大瑠璃が務めていたが、若山がバトンタッチ。はりきって司会を務めていたところ、大瑠璃こと斎藤氏が整髪を終えて再登場、挨拶を終えて飛び入りで司会の座を奪還。例の元気の良い声を張り上げた。

大変盛り上がったパーティーもいよいよお開き。締めのご挨拶を千葉後援会役員広瀬博氏よりいただき、同氏の一本締めをもって無事終了した。

アルパ奏者のKayoさん。
アルパは南米パラグアイの楽器
司会は大和富士
熊倉千葉後援会副会長ご挨拶
宮本習志野市長ご挨拶
日本相撲連盟専務理事大野孝弘氏ご挨拶
親方挨拶
衆議院議員富田茂之氏の御発声で乾杯
恩師である大野氏、佐久間氏の激励を受ける大道関
ファンの方と談笑する阿武咲
本場所絶好調だった篠原
蒲田専修大学相撲部部長と語る藤本
今年阿武松部屋入門予定の滝口君。親方と固い握手。
天津・鳴海はチャンコ番
ファンの方と記念撮影する丹蔵
再十両を決めファンに祝福を受ける阿夢露
チャンコを配る阿光
ファンの方に勝ち越し報告?大和富士・蘇
大瀬海と蒲田夫人
ファンの方と記念撮影する慶天海
チャンコを作る末川。お味はいかが
米助師匠と談笑するおかみさん
若山と床雄
ファンの方々に囲まれる能登櫻
中日ドラゴンズヘッドコーチ森繁和氏も駆けつけてくださる
やさしい音色を届けてくれたKana
女優白石まるみさんとお友達
若荒雄関と大野氏。真ん中は若荒雄関のお母さん
大道関とのジャンケン大会
見事ジャンケンに勝って高級腕時計をゲット
米助師匠を囲んで
大瑠璃からビンゴの司会を受け継いで張り切る若山
鐵雄山。今場所から四股名を変えて心機一転頑張るぞ。
親方。富田衆議院議員と米助師匠と何か深刻な話?
みごとビンゴのキッズ阿武松吉岡幸樹君
千葉後援会役員広瀬博氏の御発声で一本締め
ファンの方々をお見送りする親方とおかみさん
ページ先頭へ

コロナウイルス感染症の拡大防止のため、キッズ阿武松、稽古見学は当面の間中止することになりました。申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。